平均的な相場とは

業者選びは慎重にする

考える男性

日本には様々な種類の虫たちが暮らしています。多くはそれぞれ自分たちに見合った環境で、細々と暮らしています。しかしそうした虫たちの中には、人間の生活を脅かす危険な虫もいます。そうした危険な虫は害虫駆除の対象として、駆除されます。シロアリやスズメバチなど、一般の人でも認識しているような害虫も多く存在している現状にあって、害虫駆除の相談は増加しています。そうした中で害虫駆除を専門とする業者も数多く存在しています。そうした業者の中には、法外な駆除費用を請求するなどのトラブルも報告されています。こういったトラブルに合わないためには、早急に駆除業者を決めるのではなく、しっかりとその駆除業者が持つ駆除実績や、出してきた見積もりなどを考慮して業者を選ぶようにしましょう。

いざ害虫駆除業者に駆除を依頼するという段になって、依頼する側にとって気になるのはやはり駆除費用だと思います。そこでここでは、代表的な害虫駆除に関してその平均的な費用についてみていきます。基本的に虫というのは非常に小さい上に数が非常に多く、根絶するのは非常に難しい作業になります。スズメバチなど外部に巣を作るような虫であれば、それほど駆除作業は困難ではありません。大体1〜2万円程度で駆除してくれます。一方シロアリを始め、住宅内部に侵入して被害を出す虫であれば上記のように根絶作業は難しくなります。範囲も膨大になるため、駆除費用は高めになります。一般的な家庭で行われる駆除においては、10〜20万円程度かかります。害虫駆除はただ単に害虫を薬剤を散布するなどして駆除するだけでないため、高額になる場合もあるのです。